メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ホーム > 海外からの戸籍請求

ここから本文です。

更新日:2022年1月1日

海外からの戸籍請求方法

海外在住の方が戸籍を取得する場合、以下の方法があります。

1.日本国内から代理人が取得し、海外に送付する方法

日本国内に直系の親族(祖父母、父母、子、孫など)や配偶者の方がいる場合、その方が戸籍を取得し、海外へ郵送してもらいます。

直系の親族の方からの請求の場合、親族関係の確認が取れる書類及び、その和訳文も必要となります。(出生証明書等)

※上記以外(兄弟含む)の方からの請求の場合、委任状が必要です。

国内にいる方が戸籍を取得する方法は、以下のとおりです。

  1. 窓口での請求(内部リンク)
  2. 郵便請求(内部リンク)

2.海外から直接郵便で請求する方法

海外にいる請求者本人のご自宅へ送付します。

必要なもの

1.郵便請求申請書(PDF:379KB)

メールアドレスの記入もお願いします。

2.本人確認書類の写し

  1. 送付先の海外の住所が記載されている公的機関発行の本人確認書類(運転免許証、在留証明書当)のコピー
  2. 海外の住所が記載されている本人確認書類をお持ちではない場合は、海外の住所が記載されている証明書の写しをいずれか2点(公共料金の領収書、住居の賃借契約書等)
  3. 上記いずれかの和訳文

※本人確認をパスポートにする場合、住所の確認が取れない為、海外の住所が記載されている証明も併せて必要です。

3.手数料

手数料の送付は、下記のいずれかの方法で行ってください。

1.現金書留

現金書留が可能な郵便局がお近くにありましたら、日本円を現金書留で送付してください。

2.日本国内の親族や知人等に依頼する

日本国内にいる親族や知人に、現金または定額小為替で支払いいただき、お支払いが完了した時点で、海外の請求者宛に戸籍を送付します。請求時に手数料と返送料は、別途日本国内の〇〇が支払う旨のメモを同封してください。

 

※おつりは日本の郵便切手で送付します。

※お急ぎ時や、配達状況を確認したい場合は、EMS(国際スピード便をご利用ください)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課市民係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

shimin@city.tainai.lg.jp