ホーム > 暮らしのガイド > くらし まちづくり > 社会資本総合整備計画

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

社会資本総合整備計画について

社会資本整備総合交付金

  社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が目標実現のため行う社会資本の整備その他の取り組みを支援することにより、交通の安全確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定確保及び向上を図ることを目的とした国の交付金制度です。  

 

社会資本総合整備計画

 社会資本総合整備計画は、社会資本整備総合交付金を活用して実施する事業について作成する計画です。  

  ■胎内市の社会資本整備計画

    計画の名称 自然災害に強く地域で安心安全を支え合う胎内防災まちづくり

    計画の期間 平成27年度~平成29年度(3年間)

    1. 資料 社会資本総合整備計画(平成27年度~平成29年度)(PDF:735KB)
    2. 資料 平成28年度末 執行状況(PDF:60KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域整備課都市計画住宅係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

toshikei@city.tainai.lg.jp