ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 市人口ビジョン・市総合戦略

ここから本文です。

更新日:2016年8月22日

市人口ビジョン・市総合戦略

 我が国における、急速な少子高齢化の進展と人口減少に対応するため、国では「まち・ひと・しごと創生法」を制定し、各地方公共団体においては、平成27年度内に「地方人口ビジョン」及び「地方版まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定が努力義務とされました。これを受け、市では、「胎内市人口ビジョン」及び「胎内市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定することとしました。
 

市人口ビジョン・市総合戦略について

 7月上旬から4回にわたる審議、パブリックコメント、メディア等の意見交換及び議会との意見交換を経て9月30日に策定しました。

人口ビジョン・総合戦略素案に対する意見公募結果について

 3名からご意見をいただきました。それに対する市の考え方については、下のリンクからご確認ください。

総合計画策定審議会

 市長の諮問に応じて、市人口ビジョン・市総合戦略策定について、総合計画策定審議会で審議を行います。

会議・資料

 会議の議事概要や使用した資料について掲載していきます。議事要旨は、内容等確認の後に掲載しますので、時間がかかる場合があることをご了承ください。

 

策定支援業務委託

 市人口ビジョン・市総合戦略及び第2次総合計画の策定支援事業者を公募型プロポーザル方式により募集し、契約の相手方が以下のとおり決定しました。

 契約の相手方:株式会社千代田コンサルタント新潟営業所

総合戦略部分

 契約金額(変更後):¥10,130,400.- (うち消費税等額¥750,400.-)

 契約期間(該当部分):平成27年6月1日から平成27年9月30日まで

参考

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策課企画政策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kikaku@city.tainai.lg.jp