ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 山村振興計画

ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

山村振興計画

 胎内市では、山村振興法に基づき、国土の保全、水源のかん養、自然環境の保全等の重要な役割を担っている山村地域の森林等の保全、産業基盤及び生活環境の整備等を図ることを目的として、旧黒川村の地域を対象として「胎内市山村振興計画」を策定しました。 

概要

  1. 対象地域
    旧黒川村地域
  2. 山村振興の基本方針
     今まで整備された生産基盤と生活環境の一層の充実を図るとともに、地域の特性・資源と既存の交流施設を有効活用し、所得の向上・雇用の増大を図ります。また、地域資源の活用のための支援や造林事業等を行い、森林・農用地の保全を積極的に促進することにより、農林業の振興及び観光レクリェーションとしての魅力ある地域づくりに努め、若者が定住する山村社会の形成を基本とすることとしています。

    達成に向けての重点振興施策を次のように掲げています。
    (1)農林業の生産基盤整備と経営近代化の推進
    (2)生活環境整備による若者の定住促進
    (3)農林業と観光の複合化による観光客誘致
    (4)地域資源の活用による特産物の生産の育成
  3. 計画の期間
    平成27年度から(終期なし)

 計画本体 

参考

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策課企画政策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kikaku@city.tainai.lg.jp