ホーム > 市政情報 > 第2次胎内市総合計画

ここから本文です。

更新日:2017年2月16日

第2次胎内市総合計画

 平成19年度から10年間の市における総合的かつ計画的なまちづくりを推進していくための指針である総合計画が平成28年度で終了となることから、平成29年度を初年度とする「第2次胎内市総合計画」の基本構想(計画期間10年)・基本計画(計画期間5年)を策定します。
 

基本構想が議決されました

 平成28年10月3日(月)に閉会した平成28年第3回定例会において、基本構想が議決されました。

 

第2次胎内市総合計画基本計画(素案)への意見募集について

 3名からご意見をいただきました。
 それに対する市の考え方については、下のリンクからご確認ください。
 いただいたご意見に対する市の考え方(PDF:217KB) new 

市民ワークショップについて

 2月から5月までの間に計4回にわたり開催し、市民目線でのまちづくりの提案がまとめられました。

  (グループ別の再掲)

アンケート調査について

 調査期間は終了しました。ご協力ありがとうございました。

 なお、回収率は、37.6%(751通)でした。

 【アンケート調査の概要】

調査対象 無作為抽出による16歳以上の市民2,000名
調査内容 ・市政全般に関する評価
・4つの基本目標に対する評価と今後期待すること
調査方法 郵送による調査
調査期間 平成27年12月9日(水)~12月22日(火)
調査内容 「第2次胎内市総合計画」策定に向けたアンケート

   

総合計画策定審議会

 市長の諮問に応じて、第2次総合計画策定について、総合計画策定審議会で審議を行います。

 次回総合計画策定審議会の開催について

  決まりましたらお知らせします。
    

会議・資料

 会議の議事概要や使用した資料について掲載していきます。議事概要は、内容等確認の後に掲載しますので、時間がかかる場合があることをご了承ください。 

 【総合計画策定審議会】

 【市民ワークショップ】

策定支援業務委託

 市人口ビジョン・市総合戦略及び第2次総合計画の策定支援事業者を公募型プロポーザル方式により募集し、契約の相手方が以下のとおり決定しました。

 契約の相手方:株式会社千代田コンサルタント新潟営業所

 契約金額:¥27,648,000.- (うち消費税等額¥2,048,000.-)

 契約期間:平成27年6月1日から平成29年3月24日まで

参考

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策課企画政策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kikaku@city.tainai.lg.jp