メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ホーム > 暮らしのガイド > 税金 > 確定申告について

ここから本文です。

更新日:2022年1月11日

確定申告について

令和3年分の確定申告についてお知らせいたします。

令和4年2月16日から3月15日までの間、胎内市役所2階大会議室にて下記の日程で確定申告相談を受付いたします。なお、今年度から黒川庁舎での申告相談は行いませんので、ご注意ください。

  午前 午後 夜間(水曜日のみ)
平日 8時45分から11時 13時から15時30分

17時から19時

日曜日

(2月20日および2月27日)

8時45分から11時 13時から15時

夜間の受付は2月16日から3月15日までの水曜日のみです。2月23日祝日は行いません。

申告会場で申告される方へお願い

申告相談は新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で実施いたします。以下の点にご協力をお願いします。

  • ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
  • 咳・37.5℃以上の発熱などの症状がある方は入場をご遠慮いただくことをご了承願います。
  • 三密を避けるため、受付席数を減らして受け付けをしますので、お時間をいただく場合があります。
  • 別室待合室を設ける予定ですが、席数に限りがありますので自家用車やロビーでお待ちいただく場合があります。
  • 混雑状況により、午前・午後ともに時間より前に発券を終了する場合があります。
  • 確定申告の相談受付は非常に混み合いますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 事業・不動産の申告については、あらかじめ収支内訳書を作成してください。
  • 医療費控除の明細書は事前に作成してください。
  • 詳細は令和4年2月1日号の市報たいないに掲載します。

オンラインによる確定申告を勧めています

確定申告には、ご自宅からパソコンやスマホでご利用できるe-Tax・スマホ申告が便利です。

e-Tax・スマホでの申告(国税庁ホームページ)

令和3年分から確定申告書の提出方法が変わります

令和3年分申告から個人情報保護と速やかな還付手続きのため、電子データによる提出に変わります。データ送信には「利用識別番号(ID)」が必要となります。申告会場でも取得は可能ですが、混雑状況によってはお時間をいただく場合がありますので、事前に取得してご用意してください。なお、取得済みの方は税務署からのお知らせはがきに利用者識別番号の記載があります。また、取得済みの方は改めて取得する必要はありません。再度取得してしまった場合は最後に取得したIDが有効になり、古いIDに係る過去の申告状況がe-Taxで確認できなくなりますのでご注意ください。

※これまでどおり、紙による提出も可能です。

利用者識別番号の取得方法

利用者識別番号は国税庁のホームページで取得することできます。

利用者識別番号の取得(国税庁ホームページ)

お問い合わせ

税務課市民税係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

zei@city.tainai.lg.jp