ここから本文です。

更新日:2020年8月24日

胎内市放課後子ども教室

放課後子ども教室ってどんなところ?

子どもたちが安心して遊べるように、放課後、週に1回、地域のボランティアの協力を得ながら普段できない遊びをしたり、お友達や地域の方々と一緒に遊べる場です。

 

放課後かぼちゃ

《対象》

小学校1年生から6年生

《会場》

黒川小学校、築地小学校、胎内小学校、きのと小学校の、体育館や学校から指定された場所

《開設日》

6月から3月までの間、毎週月曜日、下校時間から午後5時まで

《参加費》

保険代800円(なかよしクラブ登録児童は不要です。)

申し込み方法

《児童》

5月上旬に学校を通して参加者募集のお便りを発送します。必要事項をご記入の上、期日までに担任の先生へ提出してください。

締切以降で申し込みを希望する場合は、登録用紙をご記入の上、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

放課後子ども教室登録用紙

 

《ボランティアスタッフ》

放課後子ども教室はボランティアで成り立っています。地域の子どもたちのために一肌脱いでいただけませんか?

どなたでも申し込み可能です。また、毎回の参加は自由ですので、ご都合に合わせて活動できます。

見学もできますので、興味・関心のある方は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

ボランティア募集チラシ(PDF:680KB)

活動の様子

放課後工作放課後野外放課後読み聞かせ

ボランティアさんと一緒に工作活動、近くの川で魚とり、絵本の読み聞かせの様子です。

他にも、体育館で遊んだり、宿題を見てもらったり、子どもたちが安全で、安心して遊べる場を提供しています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課社会教育係

新潟県胎内市黒川1410

電話番号:0254-47-2711

ikusei@city.tainai.lg.jp