ホーム > 産業・観光 > 観光・特産 > 樽ケ橋遊園

ここから本文です。

更新日:2019年5月28日

樽ケ橋遊園

 樽ケ橋遊園は、約20種・150匹の動物を展示し、動物を観察することはもちろん「アルパカ」や「ウサギ・モルモット」など、実際に動物とふれあいを楽しむことの出来る県内でも数少ない施設です。園内には大型複合遊具やゴーカートなどの乗り物コーナーもあり遊園地感覚で楽しめます。H30年度には、全天候型の芝生広場を備えた樽ケ橋遊園休憩所「たるる」が完成いたしました。

yuugu3 taruru

blog1

 こちらをクリック → 樽ケ橋(たるがはし)遊園ブログ

平成31年度 開園情報

開園期間:平成31年4月1日(月)~11月30日(土)予定

開園時間:午前10時(土・日・祝は9時)~午後5時

休 園 日 :無休(12月~3月は冬季休園)

※天候等の状況により、時間や内容が変更になる場合があります。

入園料(以下の料金は全て税込み)

内容 一般料金       団体料金(30名以上)
大人(高校生以上) 310円 280円
小人(4歳以上) 210円 190円
4歳未満 無料 無料

 

 iriguti  kanban

乗り物コーナー

内容 料金 開催日 開催時間
バッテリーカー 1回100円 毎日 開園~閉園まで
メリーゴーランド 1回100円 土・日・祝(雨天時は運休) 開園~16:30(最終受付)
ゴーカート 1回300円 土・日・祝(雨天時は運休) 開園~16:30(最終受付)

 

 panda  meri-

ふれあい動物コーナー

内容 エサ代 開催日 開催時間
アルパカ広場 ガチャ1回100円 毎日 開園~閉園まで
うさぎ・モルモット 無料

土・日・祝(雨天時お休み)

午前の部 10:00~11:30

午後の部 13:30~15:00

ザリガニ釣り 100円 夏季限定 開園~16:30最終受付

 

 esayari  zari

動物・園内紹介

 動物紹介のページはこちら → 1 2

 園内紹介のページはこちら → 1 2

 園内では動物と触れ合ったり遊具で遊んだりできる他にも季節の花々を観察することができます。

 雪割草(3月~4月)、桜(4月)、藤の花(5月)、やまぼうし(6月)、アジサイ(夏)など

 arupaka  fuji

樽ケ橋遊園休憩所「たるる」

 園内の中央に位置する旧テニスコートエリアにおいて、利用者の利便性向上を図ることを目的に全天候型の芝生広場を備えた憩施設、樽ケ橋遊園休憩所「たるる」が建設(H31.3)されました。「たるる」の名称は公募により決定いたしました。愛着のある名称として多くの人にご利用いただければと思います。この施設は、屋外の天然芝広場・屋根付きの人口芝広場・屋内休憩所・トイレ・自動販売機コーナー等を備えており、どなたでもご自由にご利用いただけます。ご利用いただける時間は、開園~16:30までとなります。ただし、団体利用等で利用時間が制限される場合がありますのでご了承ください。

taruru1 naka

リーフレット

panfu1

リーフレット(表)(PDF:3,661KB) リーフレット(裏)(PDF:3,109KB)

 

園内でのお願い

  1. 小さなお子様から目を話さないでください。
  2. 園内にペットを持ち込まないでください。
  3. 飲酒及び酒類の持ち込みはご遠慮ください。
  4. 指定以外のエサを与えないでください。
  5. 物品販売等の営業行為はしないでください。
  6. 動物は思わぬ行動をする場合があるので、動物を刺激しないでください。

お問い合わせ(開園中)

樽ケ橋遊園
〒959-2806新潟県胎内市下赤谷358番地2
TEL0254-47-3521(8:30~17:15)

※係が不在の場合もありますのでご了承ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光課観光振興係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankou@city.tainai.lg.jp