ホーム > 暮らしのガイド > 社会保障・税番号(マイナンバー)制度

ここから本文です。

更新日:2015年10月1日

社会保障・税番号(マイナンバー)制度

社会保障・税番号(マイナンバー)制度は、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、市民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための制度です。

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

これにより、社会保障給付の申請に係る添付書類が簡素化されるなど、市民サービスの向上や行政事務の効率化が図られるメリットが期待されます。

詳しくは関連リンク(外部サイト)からご確認ください。

お問い合わせ

市民生活課市民係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

shimin@city.tainai.lg.jp

総合政策課広報情報推進係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

information@city.tainai.lg.jp