ホーム > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 胎内昆虫の家 > 胎内昆虫の家応援団スタッフ2015

ここから本文です。

更新日:2016年3月16日

応援団スタッフ2015

お知らせ
応援団スタッフ主催の昆虫クラフト教室を開催します。*無事に終了しました。

 昆虫たちの動きだす春も近くなった3月13日(日)に、講師に渡邊香里さんをお迎えして、昆虫クラフト教室を開催します。

 応援団スタッフのみなさま、アシスタントをよろしくお願いします。 kraft

 日程:2016年 3月13日(日)

 時間:13:00~15:00

 会場:胎内昆虫の家 研修室

 持ち物:はさみ

 参加費:親子1組500円

 申し込み:定員20名以内 胎内昆虫の家まで 0254-48-3300

 クラフト教室ポスター(PDF:1,064KB) クラフト教室のようす

助成を受け事業を実施中

 胎内昆虫の家「応援団スタッフ」は、2015年度に全国科学博物館振興財団の助成を受け、組織を強化するための事業を実施しています。

 現在までに、応援団スタッフ主催の昆虫クラフト入門教室の開催や、胎内平に設置する昆虫解説看板の作製などを行いました。

 年度末に向けて、もう一つの大きな事業、馬場金太郎博士の紹介冊子作製も進めています。

 昆虫クラフト入門教室(PDF:156KB)

 昆虫クラフト入門教室のようす(第1回目)

 昆虫クラフト入門教室のようす(第2回目)

 胎内平に設置する昆虫解説看板  

応援団スタッフ2015

 胎内昆虫の家では、展示・飼育・採集・観察会などを手伝ってくださる、応援団スタッフを組織しています。

 胎内市民に限らず、年齢制限などもありません。

 毎年4月に新しいスタッフを募集しています。

活動内容

 一般対象の観察会でのお手伝い・採集会・他の博物館の視察研修・冬季研修などを行なっています。

 これまでの活動の一部を紹介します。

 

 2014年度の活動のようす

 2013年度の活動のようす 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課胎内昆虫の家

新潟県胎内市夏井1204-1

電話番号:0254-48-3300

insectm@city.tainai.lg.jp