ホーム > 暮らしのガイド > 市民協働の推進

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

市民協働の推進

胎内市では、「市民と行政が対等な立場で、相互特性を深め、地域の問題の解決や共通する目標の実現に向かって協働、協調するまちづくり」を目指しています。そのために、行政と町内会、自治会、市民活動団体、企業がそれぞれ相互に連携をとりあい、さまざまな立場から参画、協働していける環境づくりを進めています。

コミュニティ組織の育成

市では、自治会や各種団体と連携したコミュニティ組織を育成し、より広い視野で、より多くの市民が、ふるさとへの愛着を感じられるような、心ふれあうまちづくを行うため、以下の事業を実施しています。

NPO法人の認証

胎内市は平成27年4月1日から特定非営利活動促進法における所轄庁の事務処理権限について、新潟県から権限の移譲を受けました。胎内市内にのみ事務所が所在するNPO法人の、設立認証及び事業報告書等の提出等に関する手続きの窓口は、胎内市役所総合政策課となります。

お問い合わせ

総合政策課行革協働係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

gyoukaku@city.tainai.lg.jp