ホーム > 暮らしのガイド > 防災・防犯・消防 > 罹災証明書・被災証明書について

ここから本文です。

更新日:2021年1月20日

罹災証明書・被災証明書について

 市では大雪等の自然災害(火災を除く)により家屋(建物)、カーポート、車両などに被害があった場合、罹災証明書又は被災証明書を交付します。これらの証明書は各自で契約されている家財、車両に対する保険請求などで求められる場合があります。

 なお、被害の状況は画像に残すなど、後に状況が分かるようにしておいてください。

 ※火災による罹災証明書の交付については、新発田地域広域消防本部へお問い合わせください。

罹災証明書

  • 自然災害(火災を除く)により被災した住家及び非住家(店舗・事務所・工場等)の被害程度を証明するもの
    (例)全壊、半壊、一部損壊など

対象者

  • 災害による被害が生じたときに、住家に居住していた方又は所有していた方

被災証明書

  • 自然災害(火災を除く)により小屋、塀、その他工作物及び家財などの動産が被災した事実を証明するもの

対象者

  • 災害による被害が生じたときに、小屋、塀、その他工作物及び家財などの動産を所有、使用又は管理していた方

申請に必要なもの

  1. 罹災証明書交付申請書又は被災証明書交付申請書
    (代理人が申請する場合、委任状の記入が必要です。)
  2. 被害状況が確認できる写真(写真がない場合は修繕工事の見積書など)

申請書ダウンロード

その他

  • 証明書の交付は、申請受付、現地調査のあと、原則として郵送でお届けしますので、交付までにお時間をいただいております。
  • 手数料は無料です。

 

お問い合わせ

総務課防災対策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

protection@city.tainai.lg.jp