メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 新潟ふるさとCM大賞

ここから本文です。

更新日:2022年1月5日

新潟ふるさとCM大賞

「ふるさとCM大賞」とは

県内各市町村が地元愛にあふれるCMを制作し、地域の一体化醸成を図るとともに、県内外への発信を通じて地域の活性化に資することを目的に、UX新潟テレビ21、新潟県、新潟県市町村振興協会が共同で行う事業です。 

新潟ふるさとCM大賞応募作品

応募作品「自然を遊び尽くすまち、胎内」

作品のPRポイント
 大自然に包まれ、コロナ禍でも満喫することができるおすすめのアクティビティを集め,マウンテンバイク、登山、ツリーイングなど豊かな自然を存分に活かしたCM内容となっています。胎内市の魅力を再発見するきっかけにしてください。

応募作品「中途半端がちょうどいい、樽が橋遊園」

審査員特別賞受賞

作品のPRポイント
 小動物園、大型遊具、ゴーカート、バッテリーカー、メリーゴーランドなど、未就学児が好む定番の「子どもだまし」アトラクションが集積する樽ケ橋遊園。それらアトラクションの集積を“中途半端がちょうどいい”と形容。どこの家庭にもある日常の光景「あるある」をフィルターにCM全体としてコミカルに描きました。

お問い合わせ

総合政策課広報情報推進係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

koho@city.tainai.lg.jp