胎内市空き家バンク

空き家バンクに関する問い合わせはこちら tel:0254436111 akiyabank@city.tainai.lg.jp
住みたい地域で探す
地域で探す 乙地区 築地地区 中条地区 黒川地区
売買価格帯で探す
胎内市はこんなところ

空き家バンクとは

◆空き家バンクとは

 胎内市内に使用していないまたは近く使用しなくなる住宅や店舗を所有し、売買による空き家等の活用をお考えの方から提供された空き家等情報をウェブサイト等で公表し、胎内市内への移住、都会との二地域居住や胎内市内での起業等を希望する方に幅広く情報を紹介するシステムです。
 人口の減少に伴い、市内に多く存在するまだまだ活用可能な空き家等を一軒でも多く、移住希望者や起業希望者等に活用してもらうことで、市内への移住・定住や起業の促進を図り、地域を元気にしていきたいと考えています。

胎内市空き家バンク
  • 胎内市空き家バンクリーフレット(A3版)(PDF:4,985KB)
      ※A3横の両面印刷(短辺とじ)できれいに印刷できます。
  • 胎内市空き家バンクリーフレット(A4版)(PDF:6,060KB)
      ※A4縦の両面印刷(長辺とじ)できれいに印刷できます。

    ◆実施要綱

     制度の詳細については下記をご覧ください。

    ◆取引仲介等の協力体制

     円滑に、安心して取引を行っていただけるよう不動産取引のプロである宅建業者を介して取引を行うこととしています。取引の仲介は、市と協定を締結した「公益社団法人 新潟県宅地建物取引業協会」の会員が行います。安心して取引できる環境を整えておりますので、お気軽にご相談ください。

     このほか、売買に係る空き家等の修繕などに対応できる市内の業者とも協定を締結していますので、安心して修繕等相談してください。詳しくは、「関連業者について」をご覧ください。



    取組体制

    注意事項

    • 空き家バンクにおける「空き家等」とは、市内に存する空き家(居住又は事業を目的として建設され、かつ、現に居住の用又は事業の用に供されていない建物をいう。)及び空き家となる予定の建物並びに空き家が立地する敷地をいいます。ただし、民間事業者による分譲等を目的として建てられた建物は対象外となります。
    • 市では、登録された空き家等情報の公表や紹介と連絡調整を行い、売買の交渉・契約については、直接これに関与いたしません。また、契約に関するトラブル等については、責任をもって当事者間で解決をお願いします。
    • 売買の交渉・契約は、空き家バンクに協力いただいている「公益社団法人新潟県宅地建物取引業協会」の会員の仲介のもとに行っていただきます。なお、宅地建物取引業者(以下「不動産事業者」といいます。)による現地調査および契約交渉については、調査費用、仲介手数料が必要となります。一般的にこれらの諸費用は契約成立を受けて支払うものですが、金額、お支払い時期など詳細については、不動産事業者より説明が行われます。また、不動産の取引には、本体価格以外にも登記関係費用や仲介手数料他諸経費が必要です。詳しくは、不動産事業者にご確認ください。
    • 市では、空き家バンクに登録された物件に対する維持管理は一切行いません。空き家バンク登録後においても、空き家等の所有者等が管理することに変わりありません。
    • 空き家バンクの登録を申し込んだ物件が必ず登録されるとは限りません。所有者等の管理が行き届いていないために周辺環境に対して危害を及ぼす危険が差し迫っている場合、損傷程度が甚大で補修不全の状態にある場合など利用価値が極めて低い空き家等、または抵当権などの法的権利の附帯状況により商取引に適さない空き家等については登録できないことがあります。
    • 冬期は、積雪に伴う天候不良により、現地調査の時期を遅らせていただくことがあります。

    以上のことをご理解の上、お申し込みください。