メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ここから本文です。

更新日:2015年7月15日

特定施設の設置届

騒音規制法や振動規制法、新潟県生活環境の保全等に関する条例(以下「県条例」という)により、市が指定する規制区域内で、金属加工機械や空気圧縮機など騒音・振動を発生する一定の施設(以下「特定施設」という)を設置する場合、各種届出が必要です。

特定施設の概要

届出が必要な場合

下記1・2の条件をいずれも満たす場合、届出が必要です。

1.振動・騒音を発する施設を設置する場所が規制区域内である。

2.設置する施設が法令における「特定施設」に該当している。

騒音規制法・振動規制法・県条例のうち、該当する法令の様式にて届出が必要です。なお、騒音(振動)規制法と県条例の両方の基準に該当する場合、騒音(振動)規制法の様式による届出のみで結構です。

届出者

特定施設を設置する事業所の代表者です。

提出先

胎内市役所市民生活課生活環境係

届出様式

新たに施設を設置する場合

特定施設設置届出書(騒音規制法)(ワード:34KB)

特定施設設置届出書(振動規制法)(ワード:35KB)

特定施設設置届出書(県条例)(ワード:35KB)

届出期限:設置工事開始の30日前

施設を増設する場合

特定施設の種類ごとの数変更届出書(騒音規制法)(ワード:34KB)

特定施設の種類ごとの数変更届出書(振動規制法)(ワード:35KB)

特定施設の種類ごとの数変更届出書(県条例)(ワード:33KB)

届出期限:工事開始の30日前

使用の方法を変更する場合

騒音の防止の方法変更届出書(騒音規制法)(ワード:29KB)

騒音の防止の方法変更届出書(振動規制法)(ワード:29KB)

騒音の防止の方法変更届出書(県条例)(ワード:35KB)

届出期限:変更後30日以内

社名や所在地などに変更があった場合

氏名等変更届出書(騒音規制法)(ワード:28KB)

氏名等変更届出書(振動規制法)(ワード:28KB)

氏名等変更届出書(県条例)(ワード:28KB)

届出期限:変更後30日以内

全ての施設を廃止した場合

特定施設使用全廃届出書(騒音規制法)(ワード:28KB)

特定施設使用全廃届出書(振動規制法)(ワード:28KB)

特定施設使用全廃届出書(県条例)(ワード:30KB)

届出期限:廃止の日から30日以内

施設を承継した場合

承継届出書(騒音規制法)(ワード:30KB)

承継届出書(振動規制法)(ワード:30KB)

承継届出書(県条例)(ワード:33KB)

届出期限:承継後30日以内

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課生活環境係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankyou@city.tainai.lg.jp