メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ホーム > ライフステージ > 教育 > 小・中学校 > 中条小学校改築事業について

ここから本文です。

更新日:2021年7月16日

中条小学校改築事業について

kaitiku

中条小学校の現在の校舎は、平成23年度に耐震補強工事を実施したものの、昭和36年に建設された南校舎、昭和53年に建設された北校舎とも、耐力度点数が4500点以下となっており、特に南校舎については経年劣化も顕著となっています。
こうしたことから市では、胎内市学校施設長寿命化計画に基づき、平成22年度に建て替えた屋内運動場を除き、全面的な建替え(以下「中条小学校改築事業」という。)を計画しました。
このページでは、中条小学校の改築事業の情報についてお知らせしています。

※耐力度調査について
耐力度調査は、建物の構造耐力、経年による耐力・機能の低下、立地条件による影響の3点の項目を総合的に調査し、建物の老朽化を総合的に評価するもの。調査の結果、所要の耐力度点数(鉄筋コンクリート造については4,500点)に達しないものについては、老朽化した公立学校施設を建て替える国の交付金事業の対象となる(参考:文部科学省HP耐力度調査について

新着情報

どんな学校になるの?-新たな中条小学校のコンセプトについて-

現在、教育委員会では、関係者の皆様の意見を聞き取りながら、新たな中条小学校のコンセプトの検討を進めています。決定し次第、こちらのページでお知らせします。

改築計画について

既存建物等を取り壊し、新たに建築するもの

  • 南校舎
  • 図書館
  • 北校舎
  • 昇降口

既存をそのまま使用するもの

  • 屋内運動場

中条小学校改築事業のスケジュールについて 

  • 令和3年10月頃…基本設計及び実施設計業者の選定
  • 令和4年度中…基本設計及び実施設計完了
  • 令和5年度~令和7年度
    • 仮設校舎建設工事
    • 解体工事
    • 新校舎建設工事
    • 外構整備工事
  • 令和8年4月…供用開始

スケジュールは、現段階のものであり、今後変更になる場合があります。最新のスケジュールについては、このホームページ上でお知らせして参ります。

お問い合わせ

教育委員会学校教育課施設係

新潟県胎内市黒川1410

電話番号:0254-47-2711

gakuji3@city.tainai.lg.jp