ホーム > 市政情報 > 市職員採用情報 > 職員採用試験_前期日程

ここから本文です。

更新日:2019年6月18日

職員採用試験_前期日程

  • 今年度に実施する採用試験の予定は、採用試験実施計画でご確認いただけます。
  • 令和2年4月採用予定の職員採用試験を次のとおり実施します。

 

試験概要

  • 前期日程の試験は、東京会場(全国町村会館:東京都千代田区永田町)でも受験可能です。
  • 一般事務の受験年齢上限を34歳までとしています。
  • 保健師及び建築技師の受験年齢上限を39歳までとしています。
  • 建築技師については、公務員試験対策をしていない人も受験しやすい試験科目としていますので、UIJターン民間企業からの転職をお考えの方の積極的な受験をお待ちしています。
  • 試験の詳細は、必ず試験案内をご確認ください。

 

 

1_試験日・受付期間等

第1次試験日 7月28日(日曜日)
受付期間

6月3日(月曜日)から6月26日(水曜日)まで

  • 土曜日、日曜日は持参の受付は行いません。
  • 郵送の場合は、6月24日(月曜日)までの消印があるものに限り受け付けます。
受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

試験案内配布場所

胎内市役所総務課人事係(本庁舎3階)

試験案内・受験申込書等は、このページからダウンロードできます】

 

2_職種・採用予定人数・受験資格

試験区分

職種

採用予定人数

受験資格

上級

(大学卒業程度)

一般事務

1人程度

昭和60年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人

保健師

1人程度

昭和55年4月2日以降に生まれた人で、保健師免許を有する人(令和2年3月31日までに取得する見込みの人を含む。)

初級

(高校卒業程度)

建築技師

1人程度

昭和55年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人で、二級以上の建築士資格を有する人

注意事項

  1. 大学卒業程度または高校卒業程度とは、各学校卒業程度の学力を必要とすることを意味するもので、最終学歴ではありません。
  2. 建築技師の採用人数については、前期と後期で実施予定の採用試験で合わせて1人程度を予定しています。
  3. 後期の建築技師採用試験については、前期の受験者状況によって、実施しない場合があります。また、前期日程で受験申込みした人は、後期日程での申込みはできません。

 

3_試験案内・受験申込書等のダウンロード

 

 

4_受験申込書等の郵便による請求

  • 郵送する封筒Aの表に「○○請求」朱書きしてください。(○○には職種を記入)
  • 120円切手(速達や書留を希望する場合は、その料金分の切手を加える)を貼付した返信用封筒(角形2号)に宛先を記入の上、封筒Aに同封してください。
  • 請求者の氏名、連絡先電話番号を記入したメモ書き等を封筒Aに同封してください。
  • 請求先は「胎内市役所総務課人事係_〒959-2693新潟県胎内市新和町2番10号」です。

 

 

胎内市は、こんな職員を求めています。

  1. 市民の立場に立って考え、市民とともにまちづくりに取り組む職員
  2. 社会経済環境の変化を的確に把握し、新たな課題に柔軟かつ積極的に対応し行動する職員
  3. 高い倫理観と責任感をもって、公正に職務に取り組む職員
  4. 専門的知識や能力を身につけ、職務を的確に遂行する職員
  5. コスト意識をもって、効率的な行財政運営を行う職員

(「胎内市人材育成基本方針」から)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課人事係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

jinji@city.tainai.lg.jp