ホーム > 市の紹介 > 胎内市市民憲章・都市宣言

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

胎内市市民憲章

胎内市は、四季の変化に富んだ櫛形山脈、飯豊連峰の山並みや清らかな源流を集めて流れる胎内川などの豊かな自然に恵まれ、先人たちが築きあげてきた歴史・文化を背景に発展してきました。

わたしたちは、この市民共有の財産を大切に活かし、新たな時代をみすえて、「自然が活きる、人が輝く、交流のまち」を基本理念と定め、まちづくりに責任を持ち自らが参加・参画し、開かれた行政との協働によって、地域の特性を尊重した自立都市の実現をめざし、ここに「市民憲章」を制定します。

一.わたしたちは、自然と文化を大切にし、未来を創造するまちをつくります。

一.わたしたちは、住む人が安心・快適に暮らせるやさしいまちをつくります。

一.わたしたちは、活力と希望を生み、交流を育むまちをつくります。

一.わたしたちは、新しいしくみにも対応できるまちをつくります。

胎内市都市宣言

お問い合わせ

総合政策課企画政策係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kikaku@city.tainai.lg.jp