ホーム > 市政情報 > 入札契約情報 > 小規模工事等契約希望者登録制度

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

小規模工事等契約希望者登録制度

小規模工事等契約希望者登録制度とは

  1. この制度は、胎内市建設工事入札参加資格審査規程に基づく資格審査(いわゆる入札参加有資格者登録)を受けていない方でも、「少額で内容が軽易な工事等」の受注・施工を希望する方を登録し、市が発注する工事、修繕等のうち小規模なものにおいて積極的に業者選定の対象とすることにより、市内業者の受注機会の拡大を図ることを目的としています。
  2. 小規模工事等の範囲は、市が発注する小規模な建設工事や修繕で、その内容が軽易で、かつ履行の確保が容易なもので、1件の契約金額が130万円以下のものです。
  3. 契約方法は、原則として複数の業者での見積合わせにより、最低価格の見積書を提出した方と契約することになります。なお、見積合わせに指名されても、都合により辞退することは自由ですが、辞退する場合は必ず発注課に連絡してください。
  4. 工事等の施工は、胎内市財務規則その他関係法令に基づき、信義に従い誠実に履行しなければなりません。
  5. 受注した工事等は、自ら履行することを原則とし、一括下請負(丸投げ)はできませんので、必ず自ら施工できる範囲の業種で登録してください。

小規模工事等契約希望者登録制度の随時申請について

平成29・30年度分の登録申請を受け付けます。

登録の受付期間

 随時受付を行っています。

登録の有効期間

 

平成31年4月30日まで
※随時申請で申請した場合平成29年4月30日まで

 

登録方法等について

登録できる方

胎内市に主たる事業所を置いて建設業を営んでいる法人又は個人の方で、建設業の許可の有無、経営組織、従業員数は問いませんが、次のいずれかに該当する方は登録することができません。

登録できない方

  1. 胎内市内に主たる事業所又は住所を有しない方
  2. 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ていない方
  3. 胎内市建設工事入札参加資格審査規程に基づく入札参加資格者名簿に登録されている方
  4. 希望する業種を履行するために必要な資格、免許等を有しない方
  5. 市税(法人にあっては法人市民税、固定資産税、軽自動車税。個人にあっては市民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税)を滞納している方
  6. 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)が経営に実質的に関与していると認められる方
  7. 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用していると認められる方
  8. 暴力団員であると認められる方
  9. 暴力団又は暴力団員に対して資金等を供給し、又は便宜を供与する等直接的又は積極的に暴力団の維持又は運営に協力し、又は関与していると認められる方
  10. 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有すると認められる方
  11. 法人であって、その役員(その支店又は営業所の代表者を含む。次号において同じ。)が自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用していると認められるもの
  12. 法人であって、その役員のうちに8から10までのいずれかに該当する者があるもの

登録できる業種

登録できる業種は、別表「小規模工事等の種類及び具体例」を参照してください。

登録申請の方法

登録を希望する方は、登録申請書に次に掲げる書類を添付し財政課へ提出してください。

  1. 希望する業種を履行するために必要な資格、免許等を証明する書類の写し
  2. 市税の納税証明書(未納税額のない証明書用)写し可。
  3. 暴力団等の排除に関する誓約書

登録事項の変更等

申請後に登録事項に変更が生じた場合、又は休業や廃業した場合は、登録変更・廃止届を速やかに財政課に提出してください。

申請用紙等

  1. 胎内市小規模工事等契約希望者登録申請書(ワード:36KB)
  2. (記入例)胎内市小規模工事等契約希望者登録申請書(PDF:65KB)
  3. 別表小規模工事等の種類及び具体例(PDF:88KB)
  4. 胎内市小規模工事等契約希望者登録事項(変更・廃止)届(ワード:34KB)
  5. 市税の納税証明書(未納税額のない証明書用)(エクセル:148KB)
  6. 暴力団等の排除に関する誓約書(ワード:27KB)

登録名簿

登録の取り消し

登録名簿に登載されている方が、「登録できない方」に該当するようになったとき。

その他

登録申請をした方は、名簿に登録され、市が発注する小規模工事等の指名業者選定の対象となります。

登録状況については個々にお知らせしませんので、このページ内又は胎内市役所3階設計図書閲覧所の登録名簿をご確認ください。

なお、登録名簿に登録されても指名や契約を約束するものではありませんのでご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政課契約検査係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

keiyaku@city.tainai.lg.jp