メニューをスキップします

新潟県 胎内市

自然が活きる、人が輝く、交流のまち“胎内”

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

ホーム > 市政情報 > 人権・男女共同参画 > 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

ここから本文です。

更新日:2021年3月15日

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

市民の皆さまへのお願い

 新型コロナウイルス感染症は、気をつけていても誰もが感染する可能性があります。

 感染した方やその家族の方などに対する不当な差別、偏見、いじめ、SNS等における誹謗中傷を行わないようお願いいたします。

 正しい情報に基づき、人権意識をもって、冷静に行動していただきますようお願いいたします。

 

人権に関する相談窓口

 法務省人権擁護局では、不当な差別やいじめ等の様々な人権問題についての相談を受け付けています。

〇 みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

   TEL 0570-003-110(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

〇 子どもの人権110番

   TEL 0120-007-110(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

〇 外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Human Rights Hotline)

   TEL 0570-090911(平日午前9時から午後5時まで)

啓発ポスター

 新潟県福祉保健課人権啓発室が、新型コロナウイルス感染症に関する人権啓発ポスターを制作しました。ココロの感染を防ぐために、今私たちができることについて考えてみませんか。

県コロナ啓発

ポスターのデータはこちら(PDF:720KB)

関連ページ

新型コロナウイルスに関連する情報

新型コロナウイルスに関する知事メッセージ動画(外部リンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課人権啓発係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

jinken@city.tainai.lg.jp