ホーム > 重点戦略3市内の回遊性を向上する

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

重点戦略3市内の回遊性を向上する

プロジェクト7市内各スポットを巡ることのできる二次交通整備プロジェクト

pj07

10年後に目指す姿

電車で胎内を訪れた人が、バスやタクシー、レンタサイクル/シェアリングサイクルなどを活用して市内の観光スポットや観光関連施設に容易にアクセスできるようになっている。

実施すべき取り組み

  • 市内を巡ることが可能な交通システムの整備
  • レンタサイクル/シェアリングサイクルの整備

市民の皆様の役割

  • 整備された交通システムの積極的な利用、口コミ・SNS等での情報発信
  • 整備されたレンタサイクル/シェアリングサイクルの積極的な利用、口コミ、SNS等での情報提供

プロジェクト8回遊性を促す案内・誘導ツールの充実プロジェクト

pj08

10年後に目指す姿

胎内の観光スポットや観光関連施設が、市内のどこにあるかが分かりやすく示されたツール(冊子、HP、看板等)が整備され、訪れる人が容易にアクセス出来るようになっている。

実施すべき取り組み

  • 観光案内・誘導ツールの整備
  • 観光ルートの整備

市民の皆様の役割

  • アクセスしづらい観光スポットや観光関連施設の情報提供
  • ルート設定に際しての意見出し、協力できる部分の検討・実施

 

お問い合わせ

商工観光課観光振興係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankou@city.tainai.lg.jp