ホーム > 2つの横断的取り組み

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

2つの横断的取り組み

取り組み1観光推進体制の強化

oudan01

10年後に目指す姿

観光ディレクターを核に、胎内の観光まちづくりに積極的な人材が参画する中核的な組織や体制が構築され、市内の各種事業者・団体及び住民と密接に連携して、活発に活動している。

実施すべき取り組み

  • 「観光ディレクター」の配置
  • 観光まちづくりをマネジメントする体制づくり

市民の皆様の役割

  • 観光ディレクターと連携した取り組みへの積極的な参加
  • 観光に対する意識・関心の向上、胎内の観光まちづくりに関する取り組みへの協力

取り組み2胎内リゾートの再生

oudan02

10年後に目指す姿

多くの観光施設が集積する「胎内リゾート」が、1つの魅力的なエリアとして市外から認識され、安定して観光客が訪れるとともに、市内の観光関連施設や各地区・集落との観光客の行き来が活発に行われている。

実施すべき取り組み

  • 経営改善化に向けた計画の策定
  • 市内の観光関連施設や各地区・集落との連携強化

市民の皆様の役割

  • 計画策定への協力
  • 体験・滞在プログラムの実施や連携への協力

 

お問い合わせ

商工観光課観光振興係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankou@city.tainai.lg.jp