ホーム > 産業・観光 > 農業 > 胎内市和牛肥育農家生産支援給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年9月1日

胎内市和牛肥育農家生産支援給付金について

   市では、和牛肥育農家の方への支援として、以下の取組を実施します。

胎内市和牛肥育農家生産支援給付金とは

   新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外食やインバウンド需要の減退による和牛相場の下落により、影響を受けた和牛肥育農家に対して、事業継続を支援するため、和牛(黒毛和種)の出荷頭数に応じて支援金を給付します。

胎内市和牛肥育農家生産支援給付金交付要綱(PDF:126KB)

概要チラシ(PDF:253KB)

給付の条件

  • 市内に住所を有する個人又は市内に主たる事業所を有する法人であること。
  • 給付金の交付申請の日時点において和牛(黒毛和種に限る)の肥育及び販売に係る事業を実施しており、かつ、給付金の交付決定後も当該事業を継続する意向があること。
  • 市内の農場で16か月以上肥育され、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に市場へ出荷し、販売した牛であること。

給付金の額

   1頭につき5万円

 

申請時期・方法

【出荷期間】                                           【申請受付期間】

・令和2年3月から令和2年7月に出荷した牛 → 令和2年9月1日から令和2年10月15日まで

・令和2年8月から令和2年11月に出荷した牛 → 令和2年12月1日から令和3年1月15日まで

・令和2年12月から令和3年2月に出荷した牛 → 令和3年3月1日から令和3年3月22日まで

【申請方法】

 申請書兼請求書に必要書類を添付し、胎内市役所農林水産課農産振興係へ郵送又は持参

 申請書兼請求書様式(PDF:147KB)

 申請書兼請求書様式(Word)

必要書類

  • 申請書兼請求書
  • 振込先の口座の通帳の写し(表紙及び口座登録情報等が記載されているページ)
  • 出荷したことが証明できる書類(出荷伝票等)の写し

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産課農産振興係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

noushin@city.tainai.lg.jp