ホーム > 産業・観光 > 商工業 > 新型コロナウイルス感染症に関連する企業支援情報 > 新潟県の営業時間短縮要請に応じた方に協力金を支給します

ここから本文です。

更新日:2021年9月21日

新潟県の営業時間短縮要請に応じた方に協力金を支給します

県の特別警報に伴う営業時間短縮要請の対象となる施設を営み、営業時間短縮にご協力いただいた事業者を対象に協力金を支給します。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の申請手続きについて

該当する事業主の方におかれましては、申請書に必要書類を添えて、郵送か商工振興課へ直接お持ちください。
また、申請方法につきましては、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 申請要領」をご一読いただき、下記のステップ1から順に申請書類等の準備をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 申請要領(PDF:1,028KB)

【申請期間】
令和3年9月17日(金)~令和3年10月29日(金・消印有効)

・郵送の場合
  〒959-2693 胎内市新和町2番10号 胎内市 商工観光課 商工振興係 宛
・持参する場合
  胎内市役所2階 商工観光課

申請方法

【ステップ1】

様式第1号、別紙を記入してください。

※対象施設が複数ある場合は、様式第2号も記入してください。


様式第1号(申請書兼請求書兼誓約書)

様式第1号別紙(施設情報シート)

様式第2号(協力金申請総額内訳表) ※複数の店舗を経営する事業者のみ


【ステップ2】

A・B・Cのフローチャートのいずれかに沿って、支給金額をご確認ください。


A:(法人・青色申告用)1施設当たりの協力金支給額まるわかりシート(自動計算)

B:(白色申告用)1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート

C:(法人・青色申告用)1施設当たりの協力金支給額計算フローチャート(手計算可能)


【ステップ3】

別紙Dに沿って、選択書類をご確認ください。


D:協力金支給額の計算に使う選択書類について(PDF:557KB)


【ステップ4】

チェック表を確認し、「必須書類」、「該当する選択書類」をご用意ください。


チェック表
(PDF:448KB)


【ステップ5】

郵送か胎内市商工観光課へ直接お持ちください。


【その他】

※本協力金は、提出書類の受理後、内容を審査し、必要に応じて追加書類の提出及び説明を求めることがあります。審査後、適正と認められる場合に支給します。

※審査の結果、本協力金の支給(不支給)の決定をした時は、支給(不支給)に関する通知を送付します。通知が届いたのち、概ね10日程度で指定口座へ振り込みます。

※申請書類に疑義や再提出がある場合は、審査が全て完了した後の振り込みになります。

※申請書類の提出後、2週間を経過しても支給(不支給)に関する通知が来ない場合は、胎内市商工観光課(電話番号:43-6111)へお問い合わせください。

よくあるお問合せ(PDF:387KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光課商工振興係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

syoukou@city.tainai.lg.jp