ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

ヒアリに注意しましょう

特定外来生物「ヒアリ」について

平成29年5月26日に兵庫県において国内で初めてヒアリが確認されました。
その後、複数の都府県で確認されましたが、市内ではヒアリは確認されていません。
現在のところ市内に侵入している可能性は低いと思われますが、念のためご注意ください。

「ヒアリ」の特徴

  • 全体は赤茶色で腹部が暗色
  • 体長2.5mmから6.5mm程度。
  • 攻撃性があり、お尻に毒針がある。
  • 刺されると火傷のような激しい痛みを感じる。

ヒアリヒアリ(環境省HPより)

「ヒアリ」と思われるアリを見つけたら

市内ではヒアリは確認されていませんが、万が一ヒアリと思われるアリを見つけた場合は、

  • 毒を持つため、素手で触らないでください。
  • 熱湯をかける、市販のアリ用殺虫剤(噴射式)をかける、ベイト剤(毒餌)を設置することで駆除が可能です。
  • 発見日時、発見者、発見場所、発見時の状況について、市民生活課生活環境係まで情報提供をお願いします。

ヒアリに注意しましょう(新潟県作成のチラシ)(PDF:128KB)

もし、「ヒアリ」に刺されたら

  • 刺されると、激しい痛みを生じます。
  • 刺された直後20分から30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意してください。
  • めまい、嘔吐、息苦しさなどの症状が出た場合は、「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応)」の可能性がありますので、すぐに医療機関で受診してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課生活環境係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankyou@city.tainai.lg.jp