ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境・住まい > 住宅用太陽光発電システムの補助制度

ここから本文です。

更新日:2018年7月20日

住宅用太陽光発電システムの補助制度

市では、自然エネルギーの利用を促進し、地球温暖化防止などの環境保全を図ることを目的に、住宅用太陽光発電システム設置費用に補助金の交付を行います。

【平成30年4月より要綱の一部改正を行いました】

住宅用太陽光発電システム設置補助金要綱新旧対照表(PDF:102KB)


【太陽エネルギー設備導入補助金の概要】

1.補助対象
・自ら居住する市内の住宅に未使用の太陽光発電システムを設置する個人で、市税等の滞納がない方
・店舗等併用住宅の場合は居住部分が2分の1以上とします。
・交付は1世帯1回限り

2.補助額
・1kwあたり5万円とし、15万円(3kw)を上限とします。

3.申請の受付
平成30年4月2日から受付を開始しています。ただし予算(210万円、14件程度)の範囲内で交付となりますので、お早めに申請をお願いします。平成30年7月上旬に一度受付終了しましたが、廃止申請等により受付を再開します。)

・市民生活課生活環境係窓口にて申請を受付します。
※申請書に必要書類を添付のうえ窓口にて直接申請してください。郵送での受付はできません。

4.交付の決定
・交付決定は申請内容を審査した後になります。工事は交付決定後にお願いします。

5.申請様式等のダウンロード



※申請にあたっては、「補助金申請の手引き」「要綱」を必ずご確認ください。

太陽光発電システム設置補助金申請の手引き(PDF:95KB)

胎内市住宅太陽光発電システム設置補助金交付要綱(PDF:259KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課生活環境係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankyou@city.tainai.lg.jp