ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > ごみの野外焼却(野焼き)

ここから本文です。

更新日:2016年10月18日

ごみの野外焼却(野焼き)

ごみの野外焼却(野焼き)は法律で禁止されています

野外で紙くずや草木などのごみを焼却する行為「野焼き、たき火」は煙やすすが発生し、ダイオキシン類が排出される可能性があるため、法律(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)で原則禁止されております。
町内・集落等のごみステーションへ出すか、直接処理場に搬入して、ごみの野外焼却はしないでください。

例外として焼却が認められる行為

例外として野外での焼却が認められる行為が次のとおりとなりますので、該当する行為を行う場合は担当まで問い合わせください。その後、消防署に届出が必要となります。

  • 国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
  • 震災、風水害、火災、凍霧害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却
  • 風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却
  • 農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
  • たき火その他の日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの

これらの行為は例外として認められておりますが、必要最小限にとどめ、周囲の住民の迷惑とならないように注意して行ってください。また、これらの行為により苦情が発生した場合は作業を中止してもらう場合があります。

火災とまぎらわしい煙又は火災を発生するおそれのある行為の届出書様式(PDF:35KB)

火災とまぎらわしい煙又は火災を発生するおそれのある行為の届出書様式(ワード:32KB)

森林法による火入れ

森林の周囲1キロメートルの範囲内にある土地における火入れについては、森林法及び胎内市火入れに関する条例に基づき申請が必要となりますので、農林水産課農産振興係まで問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活課生活環境係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

kankyou@city.tainai.lg.jp