ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 生活福祉資金の特例貸付けを利用した世帯を支援します!

ここから本文です。

更新日:2021年10月13日

生活福祉資金の特例貸付けを利用した世帯を支援します!

生活福祉資金の特例貸付けを利用された世帯に給付金を給付します

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、生活福祉資金の特例貸付けを利用した世帯で、今なお収入の減少が続いている世帯に対し、支援給付金を給付します。

対象者

給付金の対象となる方は以下の通りです。

  • 生活福祉資金の特例貸付けを借り入れた世帯であって、今なお収入減少が続いている世帯
  • 支援給付金の申請時に胎内市の住民基本台帳に登録されている世帯
  • 胎内市暴力団排除条例(平成23年条例第23号)に規定する暴力団若しくは暴力団員又はこれらと社会的に非難される関係を有すると認められる者でないこと。

支給額

支援給付金の額は、1世帯につき2万円を基本給付とし、以下の要件のいずれかに該当する世帯員がいる場合は、申請者を除く当該世帯員1人につき1万円を加算します。加算対象となる方は、申請日時点の住民票において申請者と同一世帯にある方です。

  1. 18歳以下の者又は19歳以上の学生
  2. 65歳以上の者
  3. 身体障害者手帳1級から3級まで、療育手帳A若しくはB又は精神障害者保健福祉手帳1級若しくは2級のいずれかを所持している者
  4. 介護保険制度における第2号被保険者であって、介護保険法(平成9年法律第123号)に規定する要介護状態区分が要介護3以上のもの

※1の19歳以上の学生もしくは3又は4に該当する方は、それを証明する書類の添付が必要です。

申請について

ページ下部にある申請書様式を両面印刷していただき、必要事項をご記入の上、添付書類を添えて市役所1階5番援護係窓口まで提出してください。(申請書様式は窓口にも備え付けてあります。)

※申請期限は令和4年3月31日までです。

当給付金に関して不明な点等があれば、福祉介護課援護係までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉介護課援護係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

engo1@city.tainai.lg.jp