ホーム > 暮らしのガイド > 防災・防犯・交通安全 > 放置自転車リサイクル事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

放置自転車リサイクル事業

市では自転車の放置防止意識の向上と資源の有効活用を図るため、中条駅及び平木田駅の駐輪場に長期間放置され、一定の手続きを行っても引取りがない自転車を無償で譲渡いたします。

リサイクル事業対象自転車
自転車番号1

jitennsya1

jitennsya2

前・後輪ともパンクしています。
チェーンに緩みがあります。

自転車番号2

jitennsya3

jitennsya4

前輪がパンクしています。
かごが破損しています。

自転車番号3

jitennysa5

jitennsya6

後輪がパンクしています。

自転車番号4

jitennsya7

jitennsya8

前・後輪がパンクしています。
かごがありません。

申込期間

平成29年9月4日(月曜日)から9月19日(火曜日)まで

対象

市内に住所を有する個人又は、市内において事業を行っている団体・企業。

申込方法

胎内市役所総務課交通防災係に放置自転車リサイクル事業申込書を提出。

申込台数

1世帯(1団体)につき1台まで

注意事項

・同一の自転車に申込み者が多数の場合は、抽選といたします。

・長期間放置された自転車のため、パンク修理等が必要です。

・譲渡を受けた自転車は、自己の責任において自転車の整備、防犯登録等を行ってください。また、自転車の瑕疵又はこれに起因する事故等の損害は、市は一切責任を負いません。

 

お問い合わせ

総務課交通防災係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

protection@city.tainai.lg.jp