ホーム > 市政情報 > 市職員採用情報 > 平成30年度版_先輩職員からのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

平成30年度版_先輩職員からのメッセージ

「胎内市」をこよなく愛する人、来たれ!

先輩職員から未来の後輩となる皆さんへメッセージを贈ります。

 

h30_senpai1

h30_senpai2

h30_senpai3

(1)税務課_事務職

【平成29年度入庁】

(2)学校教育課_事務職

【平成29年度入庁】

(3)こども支援課_保育士

【平成29年度入庁】

h30_senpai4

h30_senpai5

h30_senpai6

(4)こども支援課_保育士

【平成29年度入庁】

(5)市民生活課_事務職

【平成29年度入庁】

(6)生涯学習課_事務職

【平成29年度入庁】

 

PDF版のダウンロード⇒平成30年度版_先輩職員からのメッセージ(PDF:439KB)

(1)税務課_事務職【平成29年度入庁】

  • 胎内市職員を志望した理由h30_senpai1

志望理由は自分の生まれ育った街である胎内市に、前職での経験を生かしながら恩返しがしたいと思ったからです。前職は、金融関係の仕事に就いていました。以前から、より多くのお客様と接しながら、多岐にわたる行政の仕事が非常に魅力的だと思い、転職を経て入庁しました。

  • 仕事内容・やりがい

私は、税務課の市民税係に所属しています。仕事内容は、確定申告の相談受付、個人住民税の賦課、所得証明書などの発行が主です。日々、公共サービス提供の為の財源を確保すべく、正しい賦課をするよう努めています。仕事のやりがいは、お客様と直接顔を合わせることができることです。また、お客様の税に関する悩みを解決できたときも、やりがいを感じます。

  • 職場の雰囲気

職場は、明るい雰囲気です。仕事の悩みなど相談しやすく、風通しのよい環境だと感じています。職場のみなさんは、何事も丁寧に教えてくださり、とても仕事がしやすいです。また、業務以外でも飲みに行くこともあり、わいわい楽しい雰囲気です。

  • 胎内市の魅力

胎内市には、季節毎のイベントがたくさんあります。特に、毎年4月下旬から5月上旬に開催されるチューリップフェスティバルが好きです。休日には、家族と一緒にチューリップを見にいくことが家族の恒例行事です。食の分野では、米粉やワインなどの普及に力を入れており美味しいものがたくさんあります。今後も、より一層胎内市をPRしていきたいと思います。

  • 未来の後輩へのメッセージ

私が転職を経験し、胎内市役所に入庁して感じたことは、民間も市役所も仕事の大変さは変わらないということです。全ての仕事において、どのように人の役に立てるかが大切だと思います。行政サービスを向上し、人の役に立ち、そして胎内市をより良い街にしたいと想う皆さんと働くのを楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

(2)学校教育課_事務職【平成29年度入庁】

h30_senpai2

  • 胎内市職員を志望した理由

地元である胎内市でこれからも暮していきたい、もっと良くしていきたい、知ってもらいたいと思ったことがきっかけです。市役所の様々な業務を通して、市や市民の暮らしを支えていけるところに魅力を感じたので志望しました。

  • 仕事内容・やりがい

市内小中学校に関わる事務処理作業や補助金の申請手続きなどを行っています。主に学校の先生との関わりが多く、市役所の中では少し特殊な課ですが、未来を担っていく小中学生の教育に関わることができるところにとてもやりがいを感じます。

  • 職場の雰囲気

明るく優しい上司や先輩方に囲まれていて、とてもあたたかい雰囲気です。業務のことやそれ以外のことでも、困ったことや分からないことがあれば気軽に相談することができるので、働きやすい環境だと感じています。

  • 胎内市の魅力

1年を通して楽しめる豊かな自然とあたたかい人々だと思います。市役所で働くようになり、それらの魅力をより強く感じるようになりました。

  • 未来の後輩へのメッセージ

私は胎内市で育ったので、市について小中学校の授業で習ったり、就職活動の際にもたくさん調べたりましたが、実際に働いてみるとまだまだ知らない姿が見えてきたり新しい発見があったりして、毎日楽しく仕事をしています。数ある市町村の中から胎内市に魅力を感じ、選んでくれた皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

(3)こども支援課_保育士【平成29度入庁】

h30_senpai3

  • 胎内市職員を志望した理由

私が胎内市の保育士を志望した理由は、小さい頃から生まれ育った大好きな胎内市の保育園で未来ある子どもたちの成長に関わり、見守っていきたいと思ったからです。また、自分が卒園した保育園も胎内市にあり、市内のいろいろな地域の子どもたちと触れ合い、子どもたちのために、仕事をしたいと思い志望しました。

  • 仕事内容・やりがい

子どもたちと一緒に四季を通して、様々な楽しい経験をし、子どもたちの成長を見守る仕事です。また、園生活を通して基本的な生活習慣が身に付けられるように援助します。そして、子どもたちの命を預かる、とても責任のある仕事です。

  • 職場の雰囲気

明るく、笑顔いっぱいの職場で、保護者も子どもたちと一緒に思いっきり遊んでいます。最初は、不安もありましたが、優しく頼りになる先輩方に指導していただき、毎日楽しく仕事をしています。また、困っている際には、みんなで協力し、助け合いながら仕事をしていて、とてもチームワークが良いです。

  • 胎内市の魅力

自然が豊かで空気と星がとてもきれいです。また、スキー場やフィッシングパークなど楽しい場所がたくさんあり、にぎわっています。さらに胎内市の歴史を知ることができる施設もあり、歴史が深いところも魅力の一つです。そして、特産品も多く、特に胎内高原ビールや胎内ワインがおすすめです。

  • 未来の後輩へのメッセージ

自然豊かな胎内市で、子どもたちの未来のために働ける保育士は、とてもやりがいのある仕事です。また、胎内市の様々な地域の子どもたちや保護者と関わることができ、とても楽しみです。そして、先輩保育士の方々も優しく、頼りになります。胎内市で一緒に働ける日を楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

(4)こども支援課_保育士【平成29年度入庁】

h30_senpai4

  • 胎内市職員を志望した理由

私は以前、県外の保育園で仕事をしていました。一度保育の現場を離れたこともあり、そこでも様々なことを学び、経験しました。今度は地元の胎内市に戻り、自然豊かなのびのびとした環境の中で子ども達の保育に携わりたいと思い、志望しました。

  • 仕事内容・やりがい

市内の保育園で4歳児の担任をしています。初めての学年、園の環境に不安を感じていましたが、子ども達の笑顔や先生方から「頑張ったね、良かったよ」と声をかけてもらうことで、自分のパワーになります。何より、子ども達の成長を一番近くで感じられることが1番の喜びで、「やってみて良かった」「また頑張ろう」とやりがいを感じます。

  • 職場の雰囲気

先生方のチームワークも良く、1つの行事をみんなで盛り上げていこうという一体感があります。また、悩みを親身に聞いてくださったり、アドバイスをしていただいたりと、たくさん支えてもらっています。子ども達一人一人のことも丁寧に見て考えて、園全体で保育をしていこうという雰囲気があります。子ども達だけでなく、保育者ものびのびと働きやすい職場です。

  • 胎内市の魅力

季節ごとに様々なイベントがあり、1年を通して楽しむことが出来ます。また、おいしい食べ物もたくさんあり、「行ってみたい!」「食べてみたい!」と数年振りに帰ってきて、とてもワクワクしたことを覚えています。海も山もあるので、自然にもたくさん触れることが出来るのも魅力です。

  • 未来の後輩へのメッセージ

初めての環境に飛び込むことは勇気もいるし、慣れるまでは色々と大変なこともあると思います。分からなくて当たり前!先輩方からたくさん学んで、経験して、楽しく仕事が出来るよう一緒に頑張りたいと思っています。

ページの先頭へ戻る

(5)市民生活課_事務職【平成29年度入庁】

  • 胎内市職員を志望した理由h30_senpai5

私は、幅広く様々な分野で人々に携わることが出来る市町村の職員に興味を持っていました。多くの市町村がある中、胎内市の政策や市民との関わり方に魅力を感じて胎内市を志望しました。私は、胎内市出身ではありませんが、実際に胎内市を訪れた際、地元のような居心地の良さと、人々のあたたかさを肌で感じたことも理由の一つです。

  • 仕事内容・やりがい

現在、市民生活課ほけん年金係にて、国民年金や国民健康保険に係る仕事をしています。どちらも市民の方々の身近にある制度ですが、内容が複雑です。そのため、市民の方々から多くの相談を受けます。制度などの説明をする立場上、人一倍知識が必要で、毎日が勉強です。大変だと感じることもありますが、市民の方々に納得していただいた時や、助けになる制度の紹介ができたときには、市の職員でよかったと実感しています。

  • 職場の雰囲気

楽しく、明るい職場です。先輩方は皆とても優しく、私が質問をしても快く教えて下さいます。また、仕事上だけでなく私生活においても尊敬できる方が多いです。入庁して日が浅い私にも、食事や趣味などに誘っていただく機会が多く、私生活においてもとても充実しています。

  • 胎内市の魅力

胎内市には、おいしい食べ物や、四季折々の観光やレジャーができることなどの魅力がありますが、一番の魅力は、人のあたたかさだと思います。仕事で多くの市民の方々と顔を合わせるなかで、最近の出来事や、私が知らない胎内市の魅力を教えてくれる方が大勢いらっしゃいます。そのような方々と触れ合うことで私自身も元気をもらっています。

  • 未来の後輩へのメッセージ

私たち公務員は、市民の方々から求められるものは高いと思います。そのため、市民の方々の期待に応えることが出来るように努力が必要であり、常に市民の方々の立場になって物事を考えなくてはなりません。大変なことや辛いことも多いですが、その分やりがいのある仕事です。胎内市のために皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

(6)生涯学習課_事務職【平成29年度入庁】

  • 胎内市職員を志望した理由h30_senpai6

私は胎内市の自然に囲まれて育ちました。小学校では田植えに、山登り、どんど焼きといった行事がたくさんあり、下校時には田んぼ道を走り回って生き物を捕まえたりしましたし、休日は畑に行って砂や虫で遊び、草むしりをしていました。夏は家の裏で蛍やら星やらと騒いで、冬は雪玉投げにスキーとのびのび育ったと思います。中学・高校・大学と市外に通い、あらためて就職は自然に囲まれた胎内市に帰りたい、自分の好きな胎内市をもっと周りに伝えていきたいと思ったのが志望理由です。

  • 仕事内容・やりがい

天文館の運営やイベントに関わる仕事をしています。「星が見えない時や日中にも楽しんでもらうには?」「より多くの人に来てもらうには?」「星に興味を持って親しんでもらうには?」と考えています。また、社会教育関係の仕事もしています。「社会教育」というと、とっつきにくい雰囲気を感じるかもしれませんが、学校で学ぶこと以外の学びを促進させる教育活動で、そのための関係者との話し合いや調整などが私の主な役割です。人と関わる事が多いほか、知らない世界に触れられるため、新鮮に毎日を過ごしています。

  • 職場の雰囲気

和気あいあいとした雰囲気です。イベントが多いので、他の係の手伝いをしたり、反対に手伝ってもらったりしています。風通しも良く、連帯感のある課です。人との関わりが多く、毎日電話で様々な方と話します。周りの方々は皆、常に忙しそうで、はじめは声を掛けづらいと思いましたが、聞くと丁寧に教えていただけます。最近では早めの報・連・相を心がけて、しっかり声を掛けられるようになってきました。

  • 胎内市の魅力

志望理由でも言いましたが、自然だと思います。「秋の田と夕日」と「冬の泥んこの白鳥」が私のお気に入りです。周りに明かりが少ないので流星群や天体観測も最高です。また、大人になってからは胎内高原のワイナリーや地ビール園なども魅力だと分かりました。ワインは赤、地ビールはピルスナー、おつまみは胎内高原のソーセージやハムと、堪能しています。また、甘いものならショコラ胎内。米粉を使ってもっちりとしたやわらかい口当たりの生チョコです。みな友達に送っても喜ばれています。おいしい胎内、素晴らしいです。

  • 未来の後輩へのメッセージ

私は大学では、臨床検査技師という「病院で、人の体の一部や生きた人そのものを検査する人」になるための勉強をしていましたが、ふるさとで就職して住みたいと思い、受験しました。人体のこと以外はまるで分からず、右も左もどころか電話の受け答えさえままならなかったのですが、職場の皆さんに助けていただき、最近は自分でも分かる事が増え、やりがいを持って仕事をしています。胎内市に関わりたい、もっとよくしたいと思っている方と一緒に働けることを楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課人事係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

jinji@city.tainai.lg.jp