ホーム > 市政情報 > 選挙 > 衆議院議員総選挙について

ここから本文です。

更新日:2016年9月30日

胎内市選挙管理委員会からのお知らせ

衆議院議員総選挙投開票状況

衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査について

12月14日(日曜日)執行の衆議院議員総選挙および最高裁判所裁判官国民審査に関する日程等についてお知らせします。

投票日  12月14日(日曜日)

投票時間 午前7時~午後8時

公示日  12月2日(火曜日)

投票所  投票所一覧

投票所入場券

投票できる方については、投票所入場券をお送りします。投票所へは、入場券をお持ちください。なお、入場券をなくされた場合でも、投票はできますので、投票所で係員にお申し出ください。

期日前投票

投票日当日にレジャーや買い物、旅行、仕事などの用事で投票所へ行くことができない方は、期日前投票をご利用ください。

場所

期間

時間

胎内市役所

3階301会議室

衆議院議員総選挙

12月3日(水曜日)~12月13日(土曜日)

最高裁判所国民審査

12月7日(日曜日)~12月13日(土曜日)

投票できる期間が違いますのでご注意ください。

午前8時30分~午後8時

胎内市役所黒川庁舎

2階第2会議室

12月8日(月曜日)~12月13日(土曜日)

すべての投票ができます。

 

不在者投票

滞在先での不在者投票

長期間出張をしている方などで、胎内市で投票または期日前投票をすることができない方は、滞在中の市区町村で不在者投票をすることができますので、胎内市選挙管理委員会まで連絡してください。

不在者投票請求書(兼宣誓書)(PDF:140KB)

 

郵便による不在者投票

身体障害者手帳、または戦傷病者手帳の交付を受けている方などで「郵便投票証明書」をお持ちの方は、郵便による不在者投票ができます。

今回選挙の場合には12月10日(水曜日)までに投票用紙を請求する必要があるため、「郵便投票証明書」の交付を受けたい方は、なるべくお早めに当選挙管理委員会までお申し出ください。

「郵便等による不在者投票ができる人」、「代理記載制度」の法律の要件等につきましてはこちらをご確認ください。

 

病院(施設)等での投票

不在者投票のできる病院(施設)に入院(入所)中の方は、その病院等で不在者投票ができます。詳しくは、病院(施設)にお問い合わせください。

 

※ご不明な点は選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

胎内市選挙管理委員会0254-43-6111(内線1321)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課庶務係

新潟県胎内市新和町2番10号

電話番号:0254-43-6111

soumu@city.tainai.lg.jp